SLEソフトのお申込み

SLEソフトの概要

SLEソフト(全科目一括/科目別) 

わかったつもりだったのに問題が解けない、勉強したのに思うように点数が伸びない。そういう方にはSLEソフトをお勧めします。SLEソフトでトレーニングすれば、自然に合格に必要な得点力が身につきます。

対象者

 法律の勉強がはじめてでも、読解に抵抗がない方

 法律の勉強をしたことがある方

SLEソフト
科目 科目 標準学習時間
憲法 総論、基本的人権、統治 84時間
民法1 総則、物権 52時間
民法2 債権、親族相続 60時間
記述対策 民法 25時間
行政法1 総論、行政手続法、行政不服審査法 60時間
行政法2 行政事件訴訟法、国家賠償法、地方自治法 48時間
記述対策 行政法 15時間
商法・会社法 総則・商行為、会社法 47時間
基礎法学   13時間
一般知識等 個人情報保護法、情報通信、政治経済社会 40時間
予想問題   6時間

※スケジュールはこちら>>

お申込み手順

Step1 動作環境の確認(SLEソフトの請求)
 
下記のフォームに必要事項をご入力し、SLEソフトをご請求ください。 ダウンロード先をご案内します。





※SLEソフトはWindowsのみ対応(MacPCでもBoot Campの利用で可能な場合があります)
※講義(動画配信)は、Windows、MacOS、iPhone対応
※ダウンロードからのインストールが困難な方は、CD-ROMをご請求ください。

※ うまくダウンロードできない方はCDをご請求ください。
※SLEソフトはWindowsのみ対応
 
 
Step2 SLEソフトのインストール

メールで案内したURLからSLEソフトをダウンロードしてください。

ファイルは圧縮していますので、ファイルを右クリックして「すべて展開」で解凍します。
次に管理者権限でインストールします。
フォルダ内にある「set up.exe」を右クリックして『管理者から実行』を選択してください

【ご注意】必ず管理者権限でインストールしてください。

※無料で憲法の一部などをお試しいただけます。

 
Step3 SLEソフトを起動して受講をお申込み
SLEソフトを管理者権限(デスクトップにあるアイコンを右クリックして『管理者から実行』を選択します)で起動します。
※ ウィルスソフトの設定によっては、サーバへの接続が遮断される場合があります。その場合は、ウイルスソフトの設定をご変更いただくか、弊社までお問合せください。
 画面左下の「申込・登録」ボタンをクリックすると、次の画面が表示されますので、「受講申込」ボタンをクリックしてお進みください。
  
 
 下記の受講申込画面では、必要事項を入力し、受講する科目について、右側の プルダウンメニューで「新規申込」を選択してください。 赤で囲んだ 「一括申込」ボタンをクリックすると一度に全科目を選択できます。
 
 
 申込受付完了メールが届きます(自動配信)。
受講料のお支払方法をお知らせ致します。クレジットカード決済(Paypal)又は銀行振り込みで受講料をお支払いください。
 
 登録準備完了メールが届きます。
受講料のお支払が確認できましたら、メールでネット講義用のパスワード及びSLEソフトの会員登録についてご案内致します。案内に従って受講を開始してください。
 
SLEソフトの会員登録は、SLEソフトを管理者権限(デスクトップにあるアイコンを右クリックして『管理者から実行』を選択します)で起動>画面左下の「申込・登録」ボタンをクリック>会員登録ボタンをクリックします。