復習はさっと手軽に

復習が大事だということは、誰しもわかっていることです。

しかし、先に進みたいという気持ちが先行しがちだったり、 やろうと思っても、なかなか手が廻らなかったり、というのが 実際ではないでしょうか。

が、声を大にして申し上げたいのは、すべてに手が 廻らないからこそ、復習をさっと手軽にやりましょう!
ということです。

そう。「さっと手軽に!」ここがポイントです。

「さっと」というのは、言わずもがな、できるだけ 時間を置かずに復習しましょうということ。

たとえば講義を聴いたら、やれやれ終わった…ではなく、 その場でやった分のレジュメをさっと眺める、あるいは帰りの電車の中で、録音した講義を聴くとか。

とにかく何かやったら、その直後にやったことを 振り返る習慣をつけてしまいましょう。

そして、なんといっても「手軽に!」

テキストやレジュメと六法を出して…と、キチンと しようとすると(確かに王道ですが)、億劫になってしまいます。

億劫になるぐらいなら、もっと簡単なやり方で 何度も復習しましょう。

たとえば電車の中で、倍速で講義を聴くだけなら、 そんなに大変なことではありません。

究極は、何も持たず、頭の中でやったことを 思い浮かべてみる、たったそれだけでも十分復習です。
これなら道具を使わないから、復習の場所を選びません。
いつでも、どこでもさっと簡単にできます。

朝の起きぬけに、寝る前にやったことを 着替えながら、あるいは歯を磨きながら浮かべてみます。
私はもっぱらこの方法です。

睡眠中は外から情報が入ってこないので、睡眠前に記憶したことが定着し易いのですが、その起き抜けに再度、記憶を喚起してやると、定着した記憶がさらに強固になるからです。

その際、思い出せなかったものだけ、後で資料に あたって確認するだけ。

実に簡単です。
物は試しに、やってみてくださいね!

SLEソフトとネット講義を無料でお試しいただけます!




※SLEソフトはWindowsのみ対応(MacPCでもBoot Campの利用で可能な場合があります)
※講義(動画配信)は、Windows、MacOS、iPhone対応
※ダウンロードからのインストールが困難な方は、CD-ROMをご請求ください。